ひたちなか市の当院は巻き爪の治療を行う形成外科です
ひたちなか市にある形成外科で巻き爪の治療をされるなら当院へお越しください。
ひたちなか市にある形成外科・ひたちなか中央クリニックでは、巻き爪の治療も対応しております。巻き爪の治療をお考えでしたら、当院へお越しください。

いた~い巻き爪を治したい!

ひたちなか

どんな治療をするの?

巻き爪は、爪が伸びた時、爪の端が巻いて内側に食い込んだ状態のことです。

巻き爪は、軽度のうちに治療をすれば、比較的早く改善します。

しかし、痛みが気にならないからとそのままにしておくと、進行し、治すことが難しくなります。

 

巻き爪の治療法はいくつがあり、当院では患者様の爪の状態によって、治療をすすめていきます。

テーピング、爪のカット、ワイヤー矯正や手術で治療することもあります。

 

巻き爪は治療によって改善することができます。放置せずに専門家に診察を依頼することが大切です。

 

 

 

巻き爪矯正ワイヤーとは?
3TOワイヤー

当院では、3TOと呼ばれるドイツ式のワイヤーを導入しております。

爪にワイヤーを引っ掛けて、巻き爪を矯正します。現存するワイヤー治療の中で最も矯正力があるといわれております。

短い爪にも施術可能です。麻酔はせず治療し、出血もありません。

痛みが少なく、日常生活に制限がないものです。

ワイヤー1本につき15~25分ほどで施術可能で、3~4か月に一度交換し、巻き爪を改善していきます。

ワイヤー治療は自由診療になります。

治療

治療方法も丁寧にご説明いたします

ひたちなか市で形成外科をお探しでしたら、自由診療と保険診療の両方に対応し、巻き爪の治療を行っているひたちなか中央クリニックへお越しください。

施術方針もしっかりと絵を描いて分かりやすくご説明し、痛みの有無や治療にかかる時間等、患者様が気にされている不安や悩みにもお答えし、ご納得いただいてから治療を行っております。

これまで数多くの患者様を担当してきた実績があり、様々な症状の治療を行っておりますので、様々なお悩みを抱えた患者様に対して最適な治療方法を提案することができます。

カウンセリングの時間を大切にし、治療方針もしっかりとご説明した上で治療を行っております。

施術の流れ

1)まずはお電話かネットからご予約をお願いいたします。患者様のためにお時間をとって診察いたします。

2)診察・治療方法のご説明をします。巻き爪の治療は保険診療になる場合と自由診療になる場合があります。ご納得していただいた上で施術いたします。

3)手術が決まった場合は手術の日程を決め、手術に当たって注意事項の説明、術前の採血があります。予定した日程にまたご来院いただきます。

5)医師から指示があった日に経過観察に診察に来ていただき、患部をチェックします。

7)診察終了です。場合によってはその後、経過観察で診察に来ていただく場合があります。

ご不明点がございましたら、お気軽にお問合せください。

ACCESS

当院は勝田駅から徒歩1分です

勝田駅東口を背にして左側。 ロータリーわきのビル1階です。 右隣はローソンさん、左隣は美容室RIZさんです。 オレンジの看板が目印です。
ひたちなか中央クリニック写真
店舗名 ひたちなか中央クリニック
住所 茨城県ひたちなか市勝田中央1-2 win-win104
電話番号 029-212-7800
診療時間 10:00~13:00 15:00~19:00
休診日 水曜日 日曜日 祝日
最寄駅 勝田駅
お気軽にお電話ください
029-212-7800
10:00~13:00 15:00~19:00
茨城県ひたちなか市勝田中央1-2 win-win104

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。